アラサーにもなると、こういう恋もあるのか

この歳になると、出会いも無いし対して人を好きになったりもしないんですよね。
でも最近、twitterをしていてそこの友達と実際に合って交際に至るっていうカップルを多く見かけます。
「よく実際に会えるな。」って思いましたが、それって実はすごい事かもしれません。
外見で判断していないって事だから、純愛かもしれません。

私も昨日、気になる男性が出来てしまいました。
インスタライブをしていた男友達が「彼女いない。彼女欲しい。」って言ってるの聞いて、ドキッと来ました。
趣味も合うし面白いんですよ。
外見は見た事ないけど、雰囲気とか喋り方がタイプだなって思いました。
これも1つの出会いなのに、あっちは「実際に会うのは怖い。」って言ってます。

言葉に共感出来れば、それはもう好意なんじゃないかと思います。
付き合ったら上手く行くような気がするんですけどねー。

こういふうに会うこともあるっていうわけですね。
もし実現すれば、身づくろいはしておきたいですね。

身づくろいをしていても、こんなことになっていると→首の後ろを冷やすのがいいよってこと。
なかなかきびしいものがあるかも。

相手が、なんとも思わなくても、自分が気にしてばかりで、なかなか行動しないっていうことがありますからね。

[PR]

# by nemurifusoku | 2017-08-04 16:04 | 生活

最近の洋服の好みの変化について。

以前は私、ちょっと個性的な服装が好きでして。
そしてスカートよりズボン派でした。
おじいちゃんのおさがりの洋服で、すこしダボダボのジーンズが好きで、足首のところまでロールアップさせてよく履いていました。
あとは柄物を好んで着たりしてました。

それが今ではスカートしか履かなくなりました。
スキニーのジーンズを1着持ってはいるのですが、もう1年くらい履いてないです。
いろんな色のスカートをそろえていて、赤から青や緑などなど、色物を着るのが好きです。
長さは短いのはもう恥ずかしくてダメです。
ひざ下でも長いくらいで、ミモレ又のスカートしか持っていません。

トップスも昔は大きめに着るのが好きでしたがいまはぴったりとしていて割と体の線がわかるような洋服をよく着ています。

好みは変わるものだなあ、と実感した出来事でした。

あんまりぴったりしたトップスを着ているときは、気を付けたいのは汗をかいたときですよね。
透けないようにしないといけません。とくに色が白の場合は。

暑い時期になると、顔のほうから垂れてくる汗にも気を付けたいですね。メイク崩れもですけれど。
顔汗がひどい人が使うスキンケア後の物について。
↑こういう人は、毎年苦労されているのかなって。

[PR]

# by nemurifusoku | 2017-07-24 15:07 | 生活

「22年目の告白、私が殺人犯です」っていう映画を見に行ってきました

昨日、公開3日目となるCMでも話題の藤原竜也さん主演映画「22年目の告白、私が殺人犯です」を見に行ってきました。
テレビCMを見て気になっていたので、公開したら絶対に観に行こう!と決めていた映画でした。
お昼3時から上映で見に行ったのですが、田舎の映画館にしてはお客さんがたくさんいたので驚きました。
映画自体は期待していた通りの迫力あり、見どころあり、最後には観客を裏切る展開で本当におもしろかったです。
藤原竜也さんや伊藤英明さん、仲村トオルさんなど出演俳優も豪華でカッコ良くストーリーにマッチしていました。
途中で見ている観客に結末がわかるように仕向けられているのですが、結末がわかっても見ていられる素晴らしい映画でした。
気になっている人には、是非映画館に見に行ってほしい作品です。
映画館なら、夏でも涼しく日に焼けることもないですよね。
夏には、うってつけの遊びかな。
もし日焼けが心配なら、
スポーツするときに使っている人がいそうな日焼け止めのこと。
というのなんかどうでしょうか。
まったく日焼けしないかっていうと、そうではないんでしょうけれど、ましにはなりそうですよね。
夏は、屋内でするイベントに、なるべく行きたいものですよね。

[PR]

# by nemurifusoku | 2017-07-05 09:50 | 生活

日々、無頓着に過ごしています。

日々、無頓着。
今の自分にこれ程しっくりくる言葉はありません。

1日を通して何かしら日記にできそうな事柄はあるだろうに、それが思いつかないのです。ちゃんと起きているか?目を開けているのか?などと思ってしまいます。
どんなに小さな事でもいいのに、それすら思いつかないなんて情けないですね。

日頃、人様のブログを拝見する機会があったりして読ませていただくと、どんなに小さな事でも色々な感想を添えたりして長い文章を書かれています。文章力のない自分にとっては非常に羨ましい限りです。

『文章力を身につけるには、本を読み感想文を書いてみる』という話を聞いた事がありますが、本当にその通りだと思います。自分は新聞はおろか本を読む事からは遠ざかっていて、何かを読み色々と考えるという事はしていなかったので、その能力が衰えていっているのだと痛感します。

日々、努力を怠るものでありませんね。そう感じたこの頃でした。

日々の努力といえば、女としての自分磨きを忘れたくないですね。今だと女子力アップって言うのかな。

一日だけ、スキンケアをがんばったからといって、そんなにすぐに肌質が変わるものではないですよね。

こういう場合でも↓
これは、ちょっと気持ち悪いかもって思った話しのこと。
もう妊娠初期から、ケアしておくほうがいいそうです。

まだ妊娠したことが分かった段階で、お腹が大きくなってきてるわけでもないから、まだいいやって、なにもしないと、上のサイトにあるみたいなふうになってしまう可能性が高くなってくるってことなんでしょう。

ただ、これは人それぞれなところがあるみたいですね。

妊娠線ができやすいっていう人もいるってことなんでしょう。

[PR]

# by nemurifusoku | 2017-06-12 15:57 | 生活

やはり裸眼のほうがいいっていう人が多そう。

眼が悪くなると、眼鏡にしようかコンタクトにしようか迷うことがあります。

メンテナンスで楽なのは、圧倒的に眼鏡ですよね。

でも、裸眼の状態のほうがいいと、とくに若い女性は思うものでしょう。

いくら眼鏡がファッションとして定着してきたといっても、やはり、裸眼の顔のほうがいいって思う人が多いのだと思います。

眼鏡を外したら、きれいになったみたいなのは、定番ネタとしてマンガなどで、今でも描かれたりするのではないでしょうか。

まだ小学生とか中学生が、眼鏡をかけていると、妙に、おっさんみたいになっている子供もいますよね。

そういう子が、眼鏡を外すと、けっこういい感じになる場合がありますよね。

子どもの場合、コンタクトってどうなんでしょうか。

やはり、子どものころは、コンタクトは、まだしないほうがいいのかな。

でも、高校生ぐらいの人だと、けっこうコンタクトしている率は高いですよね。

視力が悪くなってくると、
ブルーベリーは効果なしかもしれないと言われることについて。
こういうのを試してみようと、誰しもが、一回は思うものですよね。

なかには、良かったという人もいるのかもしれません。

そこらへんは、自分で体験してみて、どうだったか判断してみるしかないのかな。

[PR]

# by nemurifusoku | 2017-06-09 22:46 | 生活